川崎市というのは旅行先として

京浜工業地帯が一つのお勧め

川崎市、というのは、歴史も長いですから色々と寺社仏閣もありますが、工場地帯としても有名でもあります。それが京浜工業地帯であり、これが観光スポットになっています。もちろん、実際に稼動している工場です。川崎の臨海部にある工場群であり、ここの夜景が非常に人気になっています。但し、誰でも見に行くことができるところもありますが、中で見てこそ、ということもあります。そのためのツアーまでやっていますから、それに参加するとよいです。極めて壮麗なプラントのシルエットが幻想的に照らし出されます。これは一見の価値がありますから、是非とも見に行くべきです。ちなみに工場夜景の屋形船クルーズもやっています。

王禅寺ふるさと公園もお勧めできる

王禅寺ふるさと公園もお勧めできる名所の一つになっています。極めて豊かな自然公園であり、散策することに非常に適しています。王禅寺に隣接している公園ですから、非常に良いパワースポットとしても人気になっています。この公園は、水と緑をテーマとしています。それは公園としては珍しいことではありませんが、多摩川を意識した水の流れにしたり、多摩丘陵の豊かな自然を生かした中に自然探勝路がありますから、それは十分に見る価値があるところです。入園料がかからない、ということも一つのメリットですから、そこもお勧めできる点です。

冬になったらつくばで話題のタビマスターズを探して旅行に行こう。